h1テキスト

メディカルサポート

医師・歯科医師の先生方を対象にした開業・医療法人設立に関する
個別相談会や医院経営サポートなど実施しております。初回相談料は
「無料」で出張訪問も行っております。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、お電話またはメールにて受付しております。

個別相談会

個別相談会

医師・歯科医師の先生方を対象にした
開業・医療法人設立に関する個別相談会を実施しております。

担当:嵐口まで希望日時をご連絡下さい。
お電話:0276-45-1411
メール:お問い合わせメールフォームより24時間受付可能

相談料無 料 出張訪問OK 事業計画作成等のお手伝いをさせていただく場合は別途料金が発生します。※料金表参照

相談のポイント

開業に関するご相談/事業計画・収支計画の作成、開業資金調達及び金融機関との融資折衝、スタッフの募集(開業準備室としての役割)、HP・口コミの活用方法とアドバイス、開業に必要な行政機関への諸手続き支援、パートナー企業のご紹介

法人設立に関するご相談/節税効果シミュレーション、事業計画・収支計画の作成、資金調達支援・融資折衝支援、医療法人のメリット・デメリットについて、医療法人設立に必要な行政機関への諸手続き支援

医院開業支援プログラム

税務会計はもちろん、医業経営に関するサポートも提供いたしております。

医院開業支援プログラムの内容に関してはこちらからご確認いただけます


問合せ・相談をご希望される方はお問い合わせメールフォームより24時間受付可能




※初回相談および、お見積りは無料です。便利な開業支援パック等ございます。

医療法人化シミュレーション実施中
お問い合わせはお気軽に真下会計事務所 0276-45-1411 まで

医療法人化のメリット
1.節税
個人と法人の税率差による節税
給与所得控除による節税
生命保険料を法人の経費として計上可能
退職金を法人の経費として計上可能

2.事業承継
旧法では基金ではなく出資持分であったため、出資持分の評価が1億円になれば多額の相続税が発生しますが、基金拠出型医療法人の場合、医療法人がどれだけ儲かったとしても、相続税の評価額は基金拠出額(最初に拠出した金額)であるため、事業承継に向いています。

3.経営の明確化
医療経営支出と個人家計を明確に区分することが出来ます。
結果として金融機関などの取引先からの信用も高まります。
医療法人化のデメリット
設立や移行に費用や手間がかかる
交際費の限度がある
配当が出来ない
決算書の公開義務がある
毎期ごとに保健所への種類提出や総資産の登記手続きなど、事務処理が増加する
社会保険への加入が義務付けられている
解散時の残余財産に帰属制限
小規模企業共済に加入が出来ない


医療法人設立は、お客様にとっても手間のかかる作業です。
医療法人を設立する前にはシミュレーションを行うことをお勧めいたします。



お問い合わせ→

サービス一覧

経営革新等支援機関

  • 真下会計事務所 on facebook | 世界に5億人以上のユーザーを持つソーシャルサイトfacebookに公式ページがOPENしました。
  • 真下会計事務所 facebookを見る
  • 真下経友会 facebookを見る
  • あんしん相続相談室 facebookを見る

おもてなし規格認証